クリニック通信2007年3月号 〜

◆ インフルエンザ

 今季のインフルエンザは立ち上がりが極端に遅く、明らかな流向性もなく、都筑区では2月に“注意報”が発令されたにとどまっております。しかしスキー合宿などで集団発生が懸念されます。今月も“警報”レベルの発症はないものと予想しておりますが、局地的な小流行はだらだらと来月あたりまでありそうです。手洗い・うがいなど予防にご留意ください。

◆ 花粉症

 先月は記録的な暖冬と早い“春一番”の影響でいっきにスギ花粉が飛散した模様で、予想以上に激しい症状で苦しんだ方が多かったようです。でも一方でいつもの年より楽だという人も・・・。この違いはいったいどこからくるのでしょうか?今季の花粉総飛散量は少ないはずなのですが(?)東日本は今月がピークの予定です。お出かけの際には、マスクとゴーグルをお忘れなく!!

◆ MR(麻疹・風疹混合ワクチン)予防接種

 3月末で経過措置が終了します。お子さんが3月末時点で、2歳以上7歳6ヵ月未満である場合には?期あるいは?期のMRワクチンの予防接種をすることが可能です。システムが複雑なので簡単に説明できませんが、もう一度「母子手帳」を確認して、不明の場合にはお問い合わせください。

◆ 感情を表現する/感情をコントロールする

 あなたは愚痴をこぼして一時的な気晴らしをしていませんか?そうではなく、つらいことについて率直に語り、どうすれば解決できるかということについて一緒に考えることをしていますか?

 さて私はいつものように、あなたからグチグチと不平・不満を聞かされる羽目になってしまいました・・・(;´_`;) でも今日からは違います。まずは、あなたの言うことを優しく、忍耐強く聞きます。愚痴が終わったら、次のように会話が進みます。

「さて、その問題を解決するのに、あなたはこれからどうするつもりですか」

「いったい私に何をしろって言うの?私にはどうしようもないのよ。悪いのは全部あの人なのだから。私には何もすることがないわ!」

「もうこれ以上、その話は聞く気はありません。なぜなら、あなたはその問題を愛しているからです」

「・・・」

 あなたが問題を解決するために何もしようとしないのは、まだ本当には困っていないからです。その問題を繰り返して考えることでその問題にエネルギーを与えて、その問題を育んでいるからです。そうすると、その問題は自動的に大きくなっていきます。

 さあ、こう指摘されて、あなたはこの真理に気づくことができるでしょうか?それとも憤慨して、私のもとを去り、他の相手を探すのでしょうか?別に私は大切な人を失ったわけではないので困りません。逆に余計なエネルギーを失わなくて済むので助かります(^_=)

〜『からだの声を聞きなさい』リズ・ブルボー著より

◆ リズ・ブルボー著『からだの声を聞きなさい』より

・あなたに起こることの全責任は、あなたにあります。

・あなたの意識、そして潜在意識に入ってきた情報があなたの人生を作ります。

・誰かに対して何かをしてあげる時、あなたは見返りを期待しています。だから失望するのです。

・お互いのコミュニケーションがなく、所有と支配しかない時、そこに平和は存在しません。

・あなたに起こることはすべてあなたに何かを教えようとしているのです。

・我々は、自分が持っていないものを与えることはできません。

・からだの不調は、すべて、あなたの考えあるいは行動があなたのためになっていない、ということを教えようとしているのです。

・動かないエネルギーは、うまく使われていないエネルギーです。いらなくなったエネルギーを処分すれば、新しいエネルギーがその代わりにやってきます。

◆新谷弘実著『病気にならない生き方2実践編』より

・本来、人間の体というのは、病気にならないように、何重もの防御システムや免疫システムに守られている。

・必要なのは、正しい食事・よい水・正しい排泄・正しい呼吸・適度な運動・上手な休息&睡眠・笑い&幸福感である。

・実際の人間の体というのは全てつながっている。一箇所でトラブルが起きれば、その影響は全身に及ぶ。

・細胞は、それぞれが酸素と栄養の補給、老廃物の排泄、そしてエネルギー生産を行っている一つの生命体である。

・ナチュラルな状態で存在している成分は、すべて必要だからそこに存在している。

・電子レンジで加熱した水を与えられた植物は数日で枯れてしまう。

・大切なのは時間を決めて食事をすることではなく、胃腸をいつも決まった時間におなかがすくような健康な状態にしておくこと。

・病気は、体への思いやりをもたず、胃腸の声を無視し続けた代償である。

・体温が0.5℃下がると、免疫力が35%低下する。低体温では遺伝子の誤作動が多く、ガンになりやすい。ガン細胞の活動は、体温が35℃台のときに最も活発になる。

・今のあなたの体は、あなたが歩んできた人生の集大成である。よいことも悪いこともすべてあなたの生きざまが体には現れている。

←2007年2月号  戻る  2007年4月号→