クリニック通信2005年4月号 〜

4月19日(火)開院5周年!、節目、でも休診ではありません・・・
おかげさまで無事6年目を迎えることができそうです。これからもよろしく〜!
今後、生活習慣病への取り組みをいっそう強化していきます。役立つアイテムをどんどん取り入れていく予定。こうご期待!!

喫煙・運動不足・肥満・不規則な食生活の方など で、動脈硬化が気になる皆さまへ
 当院でも、動脈硬化の状態や進行度を機械で測定することが可能となりました。

  血管の硬さを測る→PWV値(脈波伝播速度)とは?→大動脈が始まる部分から大腿動脈までの間を心臓の拍動が伝わる速度を測ります。血管が硬いほど、速度が早くなります。
  血管の目詰まり具合を測る→ABI値(上腕と足首の血圧比)とは?→足首と上腕の血圧を同時測定することで、血管の狭窄の程度がわかります。足の動脈が詰まっていたりすると、この数値が低くなります。

 1回の測定に要する時間は5〜10分、検査費用(自費)は¥2,100(消費税込み)
 高血圧、高脂血症、糖尿病、閉塞性動脈硬化症の診断で通院加療中の方は、保険診療で受けることができます。ご相談ください。



基本健康診査委託事業の内容変更について
 突然ですが、今月より横浜市基本健康診査の内容が変更となっております。
 横浜市よ、そんなに財政が苦しいのか!?

   変更内容 → 全ての年齢において「胸部エックス線」検査が削除されました!

 今後、胸部エックス線検査は自費負担となります。当面¥1,050(税込み)の予定です。

 また、今年7月より自己負担免除対象者年齢の引き上げがあります。

   変更内容 → 現行の65歳以上から70歳以上へ!

花粉症予防
 スギ花粉はあと一息か!?ヒノキ花粉の方はゴールデンウィークまでおつき合い願います。

 花粉症のセルフケア
 ○毎朝の花粉情報に注意しましょう
 ○飛散の多いときの外出を控えましょう
 ○飛散の多いときは窓、戸を閉めておきましょう
 ○花粉飛散の多いときは外出時にマスク、メガネを使いましょう 

   通常のマスク使用でも71%、花粉症用のマスクで何と85%の花粉をシャットアウト!
   通常のメガネ使用で40%、花粉症用のメガネで65%の花粉を撃退!

 ○帰宅時は、衣服や髪をよく払ってから入室し、洗顔、うがいをして、鼻をかみましょう
 ○掃除をこまめに、まずはぞうきん掛けを!
 ○表面がけばけばした毛織物などのコートの使用は避けましょう


個人情報保護法
 4月1日から、いよいよ「個人情報保護法」が施行されました。

「個人情報保護法」とは?
 さて「個人情報保護法」とは、個人情報が不当な取り扱いを受けないように、個人情報を取り扱う事業者に対して、その取り扱い方法等について“最低限”守るべきルールを定め、国民一人一人が高度情報化社会での便益を教授できる社会の実現を目指すものです。

「個人情報」とは
 氏名、生年月日等の記述により、特定の個人を識別できるものすべてです。

★★★当院の個人情報保護法への取り組みについて★★★

★患者さんの個人情報保護について
 当院では、患者さんの個人情報(問診票に記載いただいた事項・電子カルテに記した診療記録・保険証または公費負担医療に係る保険証の写しなど)を下記の目的に利用しております。また、患者さんに安心して医療を受けていただけるよう、その取扱いには細心の注意を払っております。

 当院における個人情報の利用目的
 ◎医療提供
 ・当院における医療サービス、介護サービスの提供
 ・他の医療機関等に転送する場合の当院における診療内容の提供
 ・他の医療機関等からの照会への回答
 ・患者さんの診療または介護のため、外部の医師等の意見、助言を求める場合
 ・ご家族または付き添いの方への病状説明
 ・その他、患者さんへの医療提供に関する利用
 ◎診療費請求のための事務
 ・当院での医療、介護および公費負担医療に関する事務およびその委託
 ・審査支払機関へのレセプトの提出
 ・審査支払機関または保険者からの照会への回答
 ・公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
 ・その他、医療および公費負担医療に関する診療費請求のための利用
 ◎当院の管理運営業務
 ・会計、経理
 ・医療、介護サービスの維持、改善のための基礎資料の作成および行政諸機関への統計資料の提供
 ・医療事故等の報告
 ・その他、当院の管理運営業務に関する利用
 ◎医師賠償責任保険などに係る、保険会社、医療に関する専門の団体等への届出または相談等
 ◎医療の質の向上を目的とした症例研究
 ◎外部監査機関への情報提供
付記
1 上記のうち、他の医療機関等への情報提供および他の医療機関と合同で行う症例研究について、同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出ください。
2 お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。

★保険証等のコピーについて

 当院ではお預かりした保険証をコピーさせていただき、診療報酬請求の際の確認業務や保険者からの問い合わせ等において、大切に役立てております。なお、お申し出いただいた場合はコピーしませんので、その旨を窓口に伝えてください。


最新ニュースから
 ◎生活習慣病、諸悪の根源は肥満!?ウェストサイズが一つの指標となる。
  男性>=85cm、女性>=90cmは“生活習慣病”と考えてください!

 ◎母親の喫煙が子どもの動脈硬化をまねいている!
  子どもに接する時間の長い母親が喫煙者の場合は、父親の2倍も影響する。
  貴女が喫煙するとお子さんも吸っていることになりますよ!(=受動喫煙という)

 ◎ポテトチップスやフライドポテトの食べ過ぎは有害!?
  犯人はアクリルアミドという化学物質、発ガン性が指摘されています。
  地下工事の土壌凝固剤を食べているのと同じことになる(うっ、気持ち悪い!)
  
 ◎生後6ヶ月までは母乳で育てよう!
  乳幼児の感染症、糖尿病、肥満、喘息の予防効果や脳の発達が促進される。
  母親の乳がん、子宮がん、閉経後の骨粗しょう症のリスクを低下させる。

 ◎日焼けマシンで皮膚ガンに、バカみたい!
  日焼けマシンの紫外線は太陽光線の数倍、皮膚ガン(悪性黒色腫)が北欧などで急増中。

戻る